松江の注文住宅・デザイナーズハウスは【株式会社いちい】

松江・出雲の【株式会社いちい】は安心の保障体制でお客様それぞれに合わせた注文住宅・デザイナーズハウスをご提案!おしゃれな一戸建て新築を建てるならご相談ください!

【出雲市】注文住宅は工務店にお任せ!新築デザインと健康を守るポイント|デザイナーズハウス・注文住宅は松江・出雲のいちいへお任せ下さい。

【出雲市】注文住宅は工務店にお任せ!新築デザインと健康を守るポイント

長い時間を過ごす住まいは、健康に様々な影響を及ぼします。冬暖かく夏は涼しい家なら、家族の健康を健やかに保てるはずです。出雲市の気候や環境を踏まえた上で、住む人の健康を守る新築のポイントを押さえておきましょう。

こちらでは、住む人を健康にする家づくりのポイントをご紹介します。高機能でデザイン性に優れた注文住宅を出雲市に建てたいなら、松江の工務店・株式会社いちいにご相談ください。

健康を守る新築のポイントその1~換気~

部屋の窓

健康を守る家づくりのためには、換気が不可欠です。国土交通省の定める「次世代省エネルギー基準」適合住宅では、換気に関する基準があり、2時間に1回に換気すること、つまり1日に計12回の換気が、人が健康に暮らすための必要換気量とされています。

しかし、現実的に1日に12回も換気するのは、簡単ではありません。そこで1日に健康に必要な換気量がなされやすい、住まいづくりを考える必要があります。

対応策に以下のようなものが挙げられます。

  • できれば1室ごとに窓は2面設ける
  • 部屋の対角線上に設置し風通しの良い窓の配置にする
  • 家全体で風の通り道ができるような窓の配置をデザインする
  • 機械の換気システムを導入する
  • 換気に手間取らない開閉しやすい窓を設ける

新築を建てる際、このように窓の数や配置を検討することで、スムーズな空気の流れが起こりやすくなり、適切な換気量を毎日の暮らしで維持することができるのです。

出雲市・松江市の注文住宅依頼に対応する工務店・株式会社いちいでは、地域の環境や気候を踏まえ、経験豊富なノウハウで、快適な注文住宅をお客様にご提案いたします。出雲市・松江市で注文住宅を建てる際は、ぜひ株式会社いちいにご相談ください。

健康を守る新築のポイントその2~日射と断熱~

部屋の寝室

人の健康を守る家づくりのためには、暑さを防ぎ、よく眠れる家を考えましょう。近年多い高断熱住宅では、昼間の日差しによる熱エネルギーを室内に蓄えがちです。

また、西側に配置された窓は1㎡あたり電気ストーブ1台分と同じ熱量が室内に侵入するとも言われ、眠りの浅さや寝苦しさの原因にもなってしまいます。日差しの熱量を防ぎ、よく眠れる家にするには以下の対応策が挙げられます。

  • 適宜、冷暖房を使用する
  • 窓の外側にスクリーンなどを設置し日差しを遮る
  • 冷暖房のロスを防ぐために適所に隙間なく断熱材を使う

カーテンをしていても約50%以上の日射熱が窓から侵入します。窓の外側にスクリーンを設置すれば約70%もの日射熱を遮断するとされています。また、家の断熱性能が低いと、冷暖房も設定通りの温度にはなりにくいです。断熱材が家全体の適所にしっかり施工されていると、冷暖房のロスも少なくなり、夜の眠りやすさに繋がるので重要です。

株式会社いちいは、お客様一人ひとりのライフプランや快適な住環境を整える注文住宅をご提案します。また、土地をお探しの人には、希望のエリアの土地情報を適宜ご案内しております。出雲市、松江市周辺で新築注文住宅を検討中の人は、お気軽にお問い合わせください。

健康を守る新築のポイントその3~彩光と遮音~

人の健康を守る家づくりのポイントとして室内の採光・音環境にも注目しましょう。室内の彩光は、窓の配置や数・大きさ、照明の配置や数に左右されます。使い方によって適した明るさの目安は、以下の通りです。

  • 読書や勉強に適した環境は500ルクス程度
  • 料理に適した明るさは200〜500ルクス程度
  • 裁縫など細かい作業をする際は1,000〜2,000ルクス程度

例えば、読書や勉強をする子供部屋は、日中に500ルクス以上の明るさを確保するため、6帖の子供部屋なら5㎡以上の大きさで窓を設けると良いでしょう。各部屋でどんな使い方や作業をするのかを念頭に必要な明るさを検討し、窓の大きさや数、照明を設置すると快適な住環境に近づきます。

また、耳で感じる音には快適に聞くことができる範囲があり、その目安は40〜50dB(デジベル)とされています。にぎやかな商業施設や歓楽街に近い、また幹線道路に住まいが近い場合には、外からの音を低減する家づくりをすることが大事です。

逆に隣家との距離が近い場合や、楽器の練習を気兼ねなくしたい場合などには、音を漏らさない工夫が必要になります。

また、子供が活発、家にペットが数匹いる、家族の会話や生活音が近隣に聞こえる心配がないように気兼ねなく暮らしたい場合なども同じです。

  • 外壁の厚さはなるべく15cm以上に設定する
  • ペアガラスを用いた遮音性の高いサッシを採用
  • 防音室を設ける(楽器や歌の練習等に使用)

以上のように遮音性が保てるような対策をし、ストレスのない快適な住環境にしましょう。

株式会社いちいは、おしゃれでデザイン性に優れた家づくりの実績が評価され、8年連続「グッドデザイン賞」を受賞しています。機能的で住みやすく、また自由度の高い多様なデザイン性が、数多くのお客様から好評を得ています。

出雲市・松江市を含む島根県全域のご依頼に対応しています。出雲市・松江市の新築注文住宅を任せられる工務店をお探しなら、ぜひご利用ください。

出雲市の新築注文住宅に対応する工務店をお探しなら株式会社いちい~デザイン性・機能性の高い住まいをご提案~

人の健康を守る家づくりのポイントを踏まえた上で、家族が安心して暮らせる住まいをお考えください。

株式会社いちいでは、ロイヤルSSS構法+SW工法を採用しており、高気密・高断熱・高耐震構造、省エネなどの優れた性能条件をクリアした長期優良住宅を建てることが可能です。出雲市の新築注文住宅に対応する工務店をお探しならお気軽にお問い合わせください。

出雲市で注文住宅に関するご相談は株式会社いちいへ

会社名 株式会社 いちい
代表者名 渡部 智司
住所
■松江本社
〒699-0202 島根県松江市玉湯町湯町147−1
■出雲支店
〒693-0068 島根県出雲市姫原1丁目5−3
TEL
■松江本社
0852-61-0191
■出雲支店
0853-31-5224
FAX
■松江本社
0852-61-0192
■出雲支店
0853-31-6224
営業時間
■松江本社
9:00-18:00
■出雲支店
9:00-18:00
定休日
■松江本社
毎週水・日曜日定休
■出雲支店
毎週水曜日定休
事業内容 一般建築工事・新築工事・リフォーム工事・店舗改装・商業建築・電気事業・不動産賃貸・宅地建物取引業法に基づく宅地建物取引業
許可
  • 建築工事業 島根県知事 許可(般-1)第9331号
  • 宅地建物取引業者 島根県知事(1)第1277号
URL https://ichii-archi.com/

PAGE TOP